オーラ別《水色オーラの時の過ごし方》


先日ブログで大地カラーが水色に変わってきたとお伝えしましたね。 大地が水色オーラになる時の特徴は・・・

​●繊細で些細なことが気になるようになる

●感受性が高まる

●落ち込んでも立ち直りが早い

●ゆっくりと時が進む

●癒やしの空気が流れる

●判断の基準は「優しさ」

●よく気配りするようになる

●群れを嫌う

●権力を嫌う


優しくて繊細、だけど凜としている。 そんなイメージです。 それは透明な「水」が、深くなると「青」になるように、 ピュアで透明感のある時が流れますが、 その奥底にはしっかりとした青オーラの知性が根付いているような、そんな時です。

全体的に水色の時は、流れに逆らわず、優しくシンプルでいるのがいいのです。 あるがままを受け入れるということ。 戦う強さよりも、耐える強さを学ぶときでもあります。 この時期に鍛えられた忍耐力が、この後を大きく成長させますよ。

それでは、この水色オーラの波に乗って幸運を手にするためには、 どのようにするといいのでしょうか。


 

■赤オーラさん

情熱的でスピーディーな赤オーラさんにとって、

優しく静かな水色の時は少しリズムが合わないと感じるかもしれません。

ちょっと焦れったく感じることもあるでしょうが、

そんな時は周囲を巻き込まずに一人で行動しましょう。

その方が思った通りにできます。



■オレンジオーラさん

大胆なオレンジさんには繊細な空気が流れるこの時は、

少し面倒くささを感じることがあるでしょうが、マイペースに動くことができるので、

したいことができる時でもありますよ。

言葉がキツくならないように気をつけましょう。




■黄色オーラさん

大地のオーラにほとんど影響されない黄色さん。

水色の時期もいつも通りで問題はありません。

強いて言えば、あなたの無邪気さが

デリカシーの無さと受け取られてしまう恐れがあることくらいでしょうか。



■緑オーラさん

平和主義で優しさが好きな緑さんにとって、

癒やしの空気が流れる水色オーラの時はとても居心地が良いときです。

世の中の流れもあなたの好きな平和を意識しますから、

人を助けるような活動をしたくなるかもしれませんね。



■水色オーラさん

まさにあなたの色の時が流れます。

良い面も良くない面も、どちらも大きくなりますから、

繊細になりすぎないようにするなど、注意が必要ですね。

あなたの中の癒やしの力が倍増しますので、

困っている人に手をさしのべてあげてください。



■青オーラさん

繊細すぎる世の中の流れを、冷静に見つめることになるだろう青さんです。

あなたの客観的な判断力が、周囲に安心感を与えることでしょう。

水色の時期は青さんがとても信頼を集めます。

あなたの冷静さと知識が人の役に立ちますよ。



■紫オーラさん

感受性が豊かな水色オーラの時は

クリエイティブなものが注目を集めやすい時でもあるます。

あなたの個性的な感性も受け入れられやすいでしょう。

思い切って自己表現すると良いですよ。



■白オーラさん

実はど根性の持ち主の白さん。

しょぼんとした人が増えそうな水色の時ですが、

落ち込んでも立ち直りが早いのも水色オーラの時の特徴です。

その逞しさで周囲の人々を元気づけて励ましましょう。



■ピンクオーラさん

水色オーラと相性の良いピンクさん。

少しのんびりな流れも、優しい空気も、あなたを安心させてくれます。

ピンクさんらしくいられる時ですね。

もしも周囲に傷ついている人がいたら、あなたの優しさで包んであげてください。




 

それぞれのオーラに関わらず、 癒やしについて学ぶにもいい時なので(スピリチュアルではないですよ)、 アロマやハーブ、整体などを勉強してみるのもオススメです。 またこの時期の読書や映画鑑賞など、感受性を高めるような学びも、 あなたの心を豊かにしてくれると思いますよ。

水色の時がどのくらい続くのか、それは今の段階ではわからないのですが、 変わってきたらまたお伝えしますね。 優しい癒やしの水色の時。 あなたらしい時を過してくださいね。